伝統的な風呂敷

スリング代わりにもなる風呂敷

唐草
赤ちゃんを抱っこするとき抱っこ紐やスリングを使うと便利ですが、
使い方によっては赤ちゃんが落ちたり窒息する恐れがあるため、
正しい使い方が必要です。

しかし赤ちゃんにとっても、快適な抱っこをするために
抱っこ紐やスリングに代わるアイテムがあります。
それがエコイスト風呂敷です。
柔らかい生地で作られているため、赤ちゃんにとって
快適な肌触りがあります。

また折り方によって赤ちゃんにピッタリとフィットするため
安定感があり、落ちる心配もありません。

さらに折り方次第で首が座っていない赤ちゃんでも、
首の支えとなってくれます。風呂敷でスリング

スリングにする方法は簡単です。まず正方形に折ったら三角形に折り、
その三角形の端を自分の肩にかけます。もう一方の端は自分の腰の下に挟んでおきます。
三角形の先に赤ちゃんを座らせ端を赤ちゃんのおしりにかけ、腰の下に挟みます。
これで先端を持って赤ちゃんを支えるように持ち上げるとスリングのようになります。

風呂敷を使うことで赤ちゃんを抱っこするのがとても簡単になります。
エコイストの生地が柔らかいため、赤ちゃんが寝てしまっても
柔らかい生地で優しく包まれているので、起こすことなく移動させることができます。

さらに丈夫なため、何度も洗って使うことができ、経済的でもあります。

赤ちゃん抱っこして安心な育児ライフ

赤ちゃんを抱っこするとき抱っこ紐を使うことで手が空くため、家事や外出がしやすくなります。
使う際には正しい使い方が必要であり、間違った使い方によって赤ちゃんがけがをすることもあります。
そこで安全で快適な方法として、エコイスト風呂敷を使った抱っこがあります。

柔らかく安全性が高く、赤ちゃんにとって快適な素材です。
折り方によって赤ちゃんの体をしっかりと支え、落ちる心配もありません。
赤ちゃんにとっても親にとってもストレスが少なく育児ライフを送る上で非常に便利な方法と言えます。

育児のアイテムに

安全性が高いため長時間赤ちゃんを抱っこしていても疲れにくく、
赤ちゃんも安心して眠ってくれることがあります。
柔らかく汚れたら洗えるため、衛生的にも安心です。

しかし抱っこにも注意点があります。端が赤ちゃんの顔に触れたり首に巻きついたりしないように、
正しい使い方を心がけましょう。また風呂敷を使った抱っこは、赤ちゃんの体温が上昇しやすいため、
暑い日や長時間の抱っこは避けるようにしましょう。

 

 

HOMEへ  化学繊維で人気  ご存じですか?ふろしきの包み方  柄を楽しむ  サイズふろしき別用途  包んで運ぶ  老舗の風呂敷  風呂敷のアレンジ
風呂敷を贈る  個性を持つ  洗える風呂敷  モダンなアイテム  金品を包むふろしき袱紗  カラフルな柄staccatoさんデザインふろしき  幸運を呼ぶ柄
便利な無地の紫  平包みの役割  贈り物として  環境保護に貢献  ビニール袋不要  突然の荷物も安心  渡し方のマナー  育児アイテムとして使う  インクジェット印刷の魅力  ノベルティーとして活用  SITEマップ